相談票について

当事務所では、相談の前に、簡単な相談票を書いて頂いています。
離婚事件以外ではごく簡単な相談票ですが、離婚事件は少し記入欄が多くなっています。
ホームページ上にもありますが、事前にご準備頂いていることは少ないので、ご来所頂いた際に相談前に書いて頂いています。
記入が難しいところは空欄にして頂き、相談時に弁護士が書き込みます。

相談票は、弁護士が漏れなく速やかに事実を把握するために役に立っています。
離婚を希望する原因はもちろん、結婚期間や別居の有無、お子さんの状況や財産状況は夫婦関係の問題を把握するのにとても重要です。

さらに、私たちは、離婚問題がどう解決出来るかを考えているのはもちろん、ご相談者が離婚後の生活を設計しているかを確認しています。
相談票から離婚後の生活が想像出来る方については特に聞かないこともありますが、そうでない場合には相談時に離婚後の住まいや収入、子育ての補助の有無などを確認することもあります。

お手数ですが、相談前の数分で済みますので、相談票のご記入にご協力をよろしくお願いします。

 

無料法律相談のお申込み

初回60分相談無料で皆様の悩み事を丁寧にお聞きします。

電話での相談申込み:029-303-5811(平日9:30~19:00 土曜10:00~17:00)

メールでの相談申込み24時間受付

ご予約いただければ時間外土日祝日も面談対応可です。

主なお客様対応エリア
交通アクセス
日本司法支援センター 法テラス
水戸ひばり法律事務所は
法テラスの契約事務所です。
ページの先頭へ